21LADY株式会社との業務・資本提携及び子会社設立に関するお知らせ

Home / ニュース / 21LADY株式会社との業務・資本提携及び子会社設立に関するお知らせ

ステークホルダー各位

2016年12月1日

リンクトラスト・ペイ株式会社

        21LADY株式会社との業務・資本提携及び子会社設立に関するお知らせ

当社は、21LADY株式会社(以下「21LADY社」という)との業務・資本提携に関する基本契約の締結及び子会社の設立に至りましたのでお知らせいたします。

当社と21LADY社は、2016年10月3日付で公表した「21LADY株式会社との業務提携に関する基本合意書締結」のとおり、両社間で締結した業務提携に関する基本合意書に基づき、業務・資本提携の実現に至りました。また、今回の提携を効果的かつ効率的に進めるべく、当社及び21LADY社共同出資による新会社を設立することになりました。これらの概要につきましては、下記をご参照ください。

なお、今回のビジネスモデル(提携概要)につきましては、今後当社としましても、フィンテックや、スマートフォン決済、越境ECなどに興味や関心、あるいはそうした事業への投資活動を推進されている上場会社を対象に、その数を増やしていきたいと考えています。提携を発表した直後においては、株式市場での高い関心を得て株価が上昇するという事象も確認しています。

これからも当社では決済事業を中心に、中国人顧客向けのサービスの強化を図っていきたいと考えています。今後も当社の取り組みにどうぞご期待ください。

<記>

1.業務・資本提携の概要

本業務提携は、当社の行う銀聯(Union Pay)、支付宝(Ali Pay) 、微信(We Chat Pay)の3社の同時決済代行サービス(以下、「本件決済サービス」という。)を基礎とする下記①から④をその内容としております。

①当社による21LADYグループへの本件決済サービスの提供

②両社の共同出資による新会社の設立及び新会社による本件決済サービスの販売

③新会社における新サービスの共同開発及び販売

④決済サービスの市場、販売傾向、顧客及びニーズ等に関する情報の共有

本件資本提携につきましては、21LADY社が当社の新株式の引き受けを行う予定です。具体的な株式数等につきましては現在協議中です。出資金額が決まり次第、ご案内いたします。

2.業務提携の相手先の概要

会社名              21LADY株式会社

URL                 http://www.21lady.com/

所在地              東京都千代田区ニ番町5-5 番町フィフスビル5F

代表者名   代表取締役社長 藤井道子

資本金              1.6億円

上場市場           名証セントレックス コード番号:3346

事業内容      ライフスタイル産業の総合支援事業、ヒロタ(シュークリーム)及びイルムス(デンマーク

随一のインテリア)事業

21LADY社からのリリースについては下記を参照ください。

http://www.21lady.com/ir/

3.設立する子会社の概要

商号                                21LADYペイメント株式会社(仮称)

本店所在地                     東京都千代田区二番町5番地5

代表者の役職・氏名       代表取締役社長 藤井 道子

事業内容                         UnionPay、AliPay、WechatPay 決済処理サービス

資本金                            1百万円

決算期                            3月31日

設立年月日                     平成28年12月(予定)

持株比率                         21LADY株式会社 90.0%

リンクトラスト・ペイ株式会社 10.0%

4.日程

平成28年11月29日      21LADY社グループ取締役会決議及び業務・資本提携に関する基本契約締結

平成28年12月1日         当社WEBサイトで公開

平成28年12月(予定) 子会社設立、資本提携締結(本契約)、21LADY社による当社株式の引き受け

以上

【お問合せ先】

リンクトラスト・ペイ株式会社 担当:粂原、松永

TEL:03-5641-6818 Email:lintr@linktrust-c.co.jp

Related Posts